LOG IN

副作用で髪が無くなる前にウェディングフォト@沖縄

by chiharu

抗ガン剤治療の前にやりたいことの大イベント!大好きな沖縄でウェディングフォトを撮る!

私と彼が出会ったのは今年の6月。共通の知人と仕事の話をしていたところに、彼がやってきた。

出会ったその日に彼は気持ちを伝えてくれた。短時間で私の良さを見つけてくれていた。

数日後のお天気が良い日、2人で鎌倉へ遊びに行った。でも私はまだ気持ちの整理ができなかった。

でもその数日後、大腸癌という宣告。報告したいと一番最初に頭に浮かんだのは彼だった。でも彼は仕事でサイパンにいた。すぐに電話をくれて泣きながら「守るから!」と叫んでくれた。

翌日急いで私のところへ駆けつけてくれた。

全てを彼に頼ろう。

そう思ってから3ヶ月半。2017.9.26この日を迎えた。もう3年一緒にいるような濃い毎日を過ごしたなー。

両親を呼ぶのは、まだ私の病気のことで心身落ち着いていない。だから元気になることを信じて改めてまた式を挙げることにした。

憎い癌が幸せを運んできてくれたことも事実。

よし、これから始まる抗ガン剤治療がんばろう。

いつ来ても心を癒してくれる沖縄。おそらく30回目くらいかな。大好きなダイビングはもう出来ない身体になったけど、また癒やしに来れますように。



chiharu
OTHER SNAPS