LOG IN

抗ガン剤の副作用に襲われて今思うこと

by chiharu

今日は仕事で名古屋へ。

今も毎日、抗ガン剤の飲み薬は朝と夜飲んでる。最初は吐き気がやってきて吐き気止めの薬が手放せなかったけど、今では怖くなくなった(^-^)

抗ガン剤は、治療の回数を重ねる毎に副作用が辛くなるらしい。

どうか、このまま元気に仕事ができる身体を保てますように。

今思うこと

朝が来ると目が覚めてくれること。

冷たい水が触れること。

冷たい水を飲めること。

トイレに行けること。

歯が磨けること。

何でも食べられること。

何でも飲めること。

ちゃんと味を感じられること。

冷蔵庫のものを手袋無しで触れること。

歩けること。

バスや電車に乗れること。

笑えること。

重い荷物が持てること。

喋れること。

仕事ができること。

副作用が強いとできないこと、工夫しないといけないことが多くなった。
人が生活する上で必要最低限なこと。何気なくとっていた行動ができるってこんなに幸せなんだってつくづく思う。

分かってた気でいたけど、実際に不自由になってようやく本当の幸せって何なのかを知ったなぁ。

これに関しては、分からせてくれた癌細胞にお礼を言わないといけないのかな。

それにしても楽しい時間を過ごせた仕事でした☆





chiharu
OTHER SNAPS